FC2ブログ
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/12/12(月)   CATEGORY: 食 l'alimentation
コンフィチュールとおいしいパンドミ
昨日の柿の話題で忘れていたことで、種が無いんだよねー。
そういうふうに改良されてて、無いんでしょうか。

-------------


ワタシはボンヌ・ママンのジャムを使っていることが多くて、多分、ビンをあれやこれやに使いたいからってのがあると思う。
ある日、異常な量のガラスビンを捨てた。



これは赤いフルーツ系のジャムで、砂糖減/フルーツ増、って謳い文句デス。。
それとフタがちょっとポールスミスっぽい、、、ことはない。

フルーティでいいと思うが、フランボワーズ(木いちご?)の種が「グッ!!!」と歯の間にはさがることが多々。
(※ところで、「はさがる」は岡山弁でしょか)


今、思い出したが、
東京ではST. DALFOURサン・ダルフォーのジャムを使っていて、「砂糖不使用」って書いてあったんだよね。
フランスでも見つかるのか?と思って探した時期があったが、探し当てていない。どこに売っとる! もしかしてフランス資本じゃないのかな。。


painconfi1c.jpg

うまいジャムにはうまいパンを。


ちょっと前、異様に凝って、ブランジェリー パン屋でPain de Mieいわゆる食パンを買いあさっていた。

スーパーのPain de Mieってのはね、まずくて。。。
まずい中でもイケてるブランドのを買ったりするけれど、間違うと本当に化学の味っていうか、尋常じゃないほどに日持ちがして(記載賞味期限が長い)、焼いてもイマイチおいしくないとか、まぁ闘いなんだけど。

なお、ワタシが良しとする庶民のパン・ド・ミは、ジャケか、モノプリグルメで、何れもパン・コンプレ(全粒粉パンと言えばいいのか?)がよろしい。


そこへもってきて、パン屋のPain de Mieはうまい!!
当たり前だけど全然違うだすね。

「Pain de Mieください」って言ってですね、薄切りにしてもらう。

painconfi1b.jpg


日本のように大判でなくて、小ぶり。平均2ユーロくらい。
正直すぐ食べつくしてしまうので、ま、贅沢とまでは言わないが。


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。