FC2ブログ
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/01/27(木)   CATEGORY: せいかつ la vie
パリまた寒くなった
一時、気温が上がって10℃近くまでなったが、そうは問屋がおろさなくまた寒くなり、現在2℃くらいを推移。
まだ1月だもんなぁ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
フランスの恒例ソルド、冬2011
このブログでも前にソルドの仕組みについて少し書いたことがあるけれど(細部にわたって書いてはいないはず。。)、ソルドはお国が管轄していて、期間もここが発表する。

http://www.dgccrf.bercy.gouv.fr/recherche/lance_recherche.php?mot=soldes+2011&search_go=ok

このソルド以外に、商店が自由時期に開催してよい独自ソルドがあって、これについてはいいとか悪いとか、まだ年数も浅いのでしっかり定着していない。「なんで今の時期ソルドやってんだろうなぁ??」と思ったらそれかもしれない。




ソルドの定義は「バーゲン」だから、前シーズンの残り物片付けに他ならない。

がっ、ソルドの時に初めて目にする商品がワッと並ぶ、これソルド期の不思議現象。
これは禁止行為なのに、要するにほとんど定価格をソルド価格と摺り替えて、さも値引いたかの様に見せるという。ソルド用に適当に作った粗悪品を並べるってこともあり得るかも。


正規価格って、あってないようなもんだとは思うわけで、もちろん製品原料費から人件費、卸値と、「価格」というものはロジックがあって決まっていくもんだが、マージンをどれだけ付けるかなんて戦略の一部だし。

だから、ウソ臭いソルド価格はさておき、50%オフとか70%オフになった時、「・・・こんな価格、実現できるんじゃん、正規価格で買うなんてバカらしすぎる」と思っちまうのが貧乏ポイント。(あ、貧乏でなくてもそう思うかな?)

それにふぁ~っと乗っかっていらないもの買っちゃったら、負け、な感じがする。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
日本の遠い芸能
なかなか更新できぬ日々が続いております、年始は忙しいな。2010年1年分や、下半期分の会計まとめお手伝い業務もあるし。


軽い話題(日本)。

「綾小路翔公演中に出血、声帯治療していた」

という1月4日のインターネットの記事タイトルを目にして、これはもちろん氣志團リーダー綾小路“セロニアス”翔の話。

なんだが、ワタシ、きみまろと勝手に思いこみ。
ま、しゃべる職業だし。相変わらずすごい活躍、そんなに漫談ネタがあんの、とか思ったり。


日本の芸能ネタはネットで見てウッスラわかる程度。大人数のアイドルグループの中身とか、どんどん出てくる新人俳優や歌手、お笑いは全く識別できない。



[ TB*0 | CO*0 ] page top
数字で見るパリ年越し(少し)
Bonne annee !

2011年明けてしまって(後悔ではナイ)ふつかしか経ってないのに「もうふつか!」と思うこの心理、なんとかならないか。

フランスは正月三が日ゆったりの感覚は無いので、普通に週末を終えて月曜から一般企業や学校は始まる。

年越しは、大きな都市部で計53.820人の警察警備(内、パリは8.060人)が見張る中、大暴動もなく無事に過ぎていった。

パリの人気年越しスポットはシャンゼリゼ大通りで、350.000人が押し寄せた。トロカデロとシャンドマルスを含むエッフェル塔界隈には50.000人が集まったそう。このような所でシャンパン開けて騒ぐのは外国人観光客と国内地方人、一部の暴れたい若者しかいないが、それにしてもちょっと想像できない。クソ寒い中、あんな信じられない人ゴミ、そして全くモラルの無い連中にもみくちゃにされるなんて身の毛がよだつ。
メトロのシャルルドゴールエトワール駅(凱旋門)では人ゴミの中で転倒があり、8人が軽傷を負ったとか。全国でこの一晩で501人が警察の御用になったらしい。
なお、今日のニュースでは、31日が明けて、パリ近郊でヒッチハイクしたロシア人旅行者21歳が強姦に遭ったと。
よく車が燃えるパリだが、今年も燃えた。この度、政府は台数を発表しないことにしたそうで、「隠してんじゃないが、毎年、負の台数競争してナ二が楽しい」、とのことらしい。「誠実な人間の車を燃やすなどという犯罪を煽らないとは言えない」。

フランス、未だにSMS主流。
カウントダウンを迎える辺りで、370,000,000SMSが国内で飛び交った。
最大手Orangeでは21時から2時までの間に102,133,032SMS、0時2秒に、24,228SMS/秒 を記録したらしい。
(前年比87,349,916SMS、+17%)


フランスは日本より8時間遅れて2011年を迎えた。

ワタシは日本友の提案で年越しソバならぬフォーを食べて(ベトナム、、)、それから外国人6人(計4国籍)連れて仏人友のおよばれに行き、その後カウントダウンパーティに。
長い夜だった。



今年も無責任ななめ見聞でいきます!


[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。