FC2ブログ
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/07/31(木)   CATEGORY: 街 la ville
ルーヴル美術館となりの太陽模様


ルーヴル美術館そばの教会、おそらくSt Germain l'Auxerrois かな???

ここで結婚式風景を見かけたことがある。パリ1区の区役所が隣にあるようなので、都合が良い・・・?




auxe2528.jpg

すごいズームしてますが、塔の時計というか、そのようなもの。上は時計と思うけど、下はいったい。
ゼロから左右に回って、40までカウントされてるけどさっぱり意味がわからない。

auxe2527.jpg


昔、360°広がっていく(?)太陽模様をしつこく描いたりしていたので、それを思い出させる。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/07/31(木)   CATEGORY: 街 la ville
モンパルナスの家具ショップとモンパルナス
半地下を見下ろす感じのインテリアショップ。イタリア系?



natuzzi0860.jpg



natuzzi0861.jpg
モンパルナスタワー聳える新開発の地・モンパルナスですが(画像は冬デス)。

モンパルナス美術館に行けば、「古き良き」を感じられるかも。

http://jp.mon-paris.info/contents/branche/oyv0710.html
[ TB*0 | CO*0 ] page top
オペラ近く


キッシュとかタルト、パリ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/07/18(金)   CATEGORY: Le Japon(日本)
温暖湿潤気候・・・
じめじめじめじめ・・・湿気にブッつぶされそうになる・・・。暑いぃ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/07/17(木)   CATEGORY: せいかつ la vie
フレンチ文具・クレールフォンテーヌのノート
クレールフォンテーヌのノートやルーズリーフ、レターペーパー、メモ帳、アドレス帳。ぼろぼろでガムテープ補強までしてる。
書き味ナメラカ最高の品質ー。

並べてみた。


この柄のことなんだけど。

ワタシはこの正方形が並んだチェック柄がいいんだけど、どうも最近は無くなった?
ここにあるのはどれも数年前の品。リニューアルしたらしい、去年目撃した柄は、何か気に入らなかったぞ。


clairefontaine4930.jpgClairefontaine
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2008/07/07(月)   CATEGORY: Le Japon(日本)
百の足 千の足
朝っぱら、家の中にムカデが出た。

さすが、足が100本もあれば逃げ足も速いので、全身の毛が逆立ちながら大急ぎで、ハエたたきで!

パンパンパンパンパンパンパンパン!

オエ~。



「なにィ~?」
と家人の声がしたので
「サソリが出た~」

瀕死のムカデを見守りながら5分くらい経って、あれっと我に返って
「ムカデ~」
誰からも返事は無かったけど。

火ばしでつまんで庭へ強制連行。「熱湯注ぎの刑」&「頭部をクラッシュしてコンポストに放り込みの刑」に処した。


ウチにやってくる四足動物や節足動物たちで、愛らしいのはヤモリくらいだ。もうっ。←ただし、戸のすきまに挟まって、ぺちゃんこになって、ひからびていたりもする。合掌。





ちなみにマレーシア土産?のサソリキーホルダー。
コイツは2.5cmくらいで小さいんだけど、そういう種類なのかー?


ムカデは「la scolopendre ラ・スコロパンdr」
サソリは「le scorpion ル・スコrピオン」

ムカデは女性名詞、サソリは男性名詞・・・。

なお、ムカデは「les mille-pattes レ・ミルパット(男性複数)」ともいう。
「mille ミル」は「le millenium ミレニオム(ミレニアム)」で御存知の通り(?)、「千(1,000)」の意味ですが、ということで、「ミルパット」は「千本の足」。

「百足(ムカデ)」より、10倍、破壊的。
ヒトなんてまだまだ小っちゃいな。


 ***

おまけで、ケーキの「ミルフィーユ」というのは発音がよろしくなくて、「millefeuille」→ミルフォイユ(ミルフイユ)と言わないと、「mille filles ミル フィーユ(千人の娘サンたち)」という意味になる。
「feuille フォイユ」は「葉」とか「紙」という意味だけど、クリームやパイ生地をそうやって千枚くらいも重ねていくイメージから命名したのかね。

cake4854.jpg

cake4853.jpg
「ミルフィーユ」ではないケーキ。正月だったので門松飾りが乗っている・・・。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/07/04(金)   CATEGORY: Le Japon(日本)
Saison des pluies au Japon 梅雨の日本は?
Nous avons la saison des pluies en juin au Japon.
... Mais ces derniers temps, il ne pleut pas beaucoup alors l'eau manque pendant l'ete, ou bien il pleut a torrents et elle provoque des degats. Beaucoup ou pas beaucoup, les deux posent des problems !

瀬戸内地方、雨ばかり続きまくった感じもなくて、水不足にはならないんだろうか?と思ったり。
日本も広い。
降らなきゃ水不足、降ったら降ったでドカ降りして被害が出る。



庭 La saison des pluies(jardin)


En tout cas cette humidite est insupportable.

いずれにせよこの湿気は堪え難い~。



pluie5380.jpg
庭 La saison des pluies(jardin)

pluie5378.jpg
庭 La saison des pluies(jardin)


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/07/03(木)   CATEGORY: Le Japon(日本)
電動にして限りなくマニュアル仕様(?)せんぷうき
文明の利器・扇風機のメンテナンスを。

・・・と言いつつ、まずは古くて自然発火しそうなヤツを1台バラバラにしたった。土台部分をガッパリ開いてみたらホコリだらけで、「こんなとこにもホコリが積もる!」ということを思い知る。何か、引火しそうで危険。ヒューズもジョキ~ン!と切断!
サヨナラ~。

senpuki5356.jpg




続いて生き残り品の掃除。
4台もあるけど、新しいハイテクなヤツは何ひとつ無い。
全てぞうきんでホコリ祓い。


1号
senpuki5410.jpg
7~8年前に自分で購入したこれが最新かなぁ。コンパクトに片付けられる種類。
それで発見が、プロペラガードの真ん中の丸い鼻部分(?)が取り外せて、スポークみたいなところの細い部分がきれいに掃除できる。


2号
senpuki5409.jpg
普通の。


3号
senpuki5413.jpg
どうしようもないポンコツ。
前半分のスポーク(?)を取り付ける金具が全然無くて、つんつるてん!!! アホみたいな1台。仕方ないのでリボンで縛りつけたった。

senpuki5422.jpg

senpuki5420.jpg



4号
senpuki5416.jpg
アンティークでもレトロでも何でもない、中途半端に年季を感じるだけの、最もアヤシい1台。とにかく背が高い! 120cmくらいあるような。いったいどこからやってきたのか、業務用のような、有り得ない形状・・・。イヤだこんなの。



以上、特におもしろみは無い話題でした。

暑くなってきた日本。
梅雨は終わった?




[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。