FC2ブログ
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/17(水)   CATEGORY: Art (アート)
カバコフ受賞!!
先日話題にしたイリヤ・カバコフ&エミリア・カバコフ夫妻が、彫刻部門で高松宮殿下記念世界文化賞を受賞した。明るい話題。

このブログ内、先日のカバコフ
http://rimaik.blog93.fc2.com/blog-entry-348.html



それから、音楽部門で受賞のZubin Mehtaズービン・メータは、ドキュメンタリー映画「トゥーランドット」(2000年)にも出ていた。顔を見て思い出した。
「トゥーランドット・プロジェクト」において、指揮者ズービン・メータは、映画監督チャン・イーモウにこのオペラの演出を頼む。
※チャン・イーモウは、先頃行われた北京オリンピック開会式の演出をした。



高松宮殿下記念世界文化賞「Praemium Imperiale」
http://www.praemiumimperiale.org/jp/jaahome/home.html
「今年度受賞者」参照
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/02/27(水)   CATEGORY: Art (アート)
東京五美術大学連合 卒業・修了制作展
春一番が吹き荒ぶ中、ブっ飛ばされそうになりながら六本木へ。

東京ミッドタウンの展示会(21_21 DESIGN SIGHTでやっていた「2008年 目玉商品」展)が目的だったのだが、すぐ近くなので、そんで、一度も行ったことがなかったので国立新美術館まで足をのばした。

外観だけ見ようなんて思っていたけどあまりに暴風で、空の色も黄色っぽくなり気味が悪くなってきたので入場。メインエクスポジションは「横山大観展」で、長蛇の列。



kokuritushinbi5188.jpg




するとサブで「東京五美術大学連合 卒業・修了制作展」をやっていた。

kokuritushinbi5180.jpg



東京五美大とは、

多摩美術大学 Tama Art University
女子美術大学 Joshibi University of Art and Design
東京造形大学 Tokyo Zokei University
日本大学芸術学部 Nihon University College of Art
武蔵野美術大学 Musashino Art University

です。


卒業生なので、せっかくだからササッと見る。

インスタと絵画ばっかりだなぁと思ったら。全校共通で日本画・油絵・版画・彫刻の学科のみでの出展だった。この偏りはいったいどうしたことだろう?とか思いつつ。
どの学校にもデザイン系学科はあるけど・・・、まぁそう言ってると、ファッション学科も音楽も映像も空間デザも、全部呼んでこないといけなくなるから???


kokuritushinbi5185.jpg


やや急いでいたので流し見、立ち止まって見たものはごくわずか。

結局学校だと、先生に説明するためにコンセプトを立ち上げて、練りに練って、作品の質よりコンセプト重視みたいになるわけで、だからそのコンセプト解説の機会が無いと、「ちょっと伝わりにくい~」「ワケがわからん!」「難解ひとりよがりアート!」というものも多い。自己発信のアートと注文アートは、スタート地点が異なる。

もう最近じゃ、汚れたゴミアートみたいなやつは疲れるし、いったいどうしてそれを作るに至ったんだぃ?と問うのもうっとうしいので、ますます ”パッと見” の視覚重視になっちゃったかなぁと自分に関してはそう思う。

※学業でのコンセプチュアルは必要だと思っている。訓練だから。



↓おもしろいヤツ。
kokuritushinbi5182.jpg
女子美・立体アート学科
大西千聡「Carp」 35×108×170
(パルプ、樹脂、パラフィン、合板)


kokuritushinbi5181.jpg
女子美・立体アート学科
笠谷しおり「矛盾」 55×45×160
(楠)




平成19年度 第31回
東京五美術大学連合 卒業・修了制作展
Joint Graduation Exhibition of 5 Art Universities in Tokyo

2008年2月21日~3月2日
10~18時


kokuritushinbi5178.jpg

国立新美術館
THE NATIONAL ART CENTER TOKYO(Roppongi)
東京都港区六本木7-22-2
http://www.nact.jp/
[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2008/01/06(日)   CATEGORY: Art (アート)
ニッポンのニキ Niki d'Okayama
Okayamaでニキを発見した。




「ADAM ET EVE, LE CHOIX, Carte n' VI(grand modele)」
Niki de Saint Phalle
1990

某“チャレンジする系”企業(!?)ビルの脇に、「アダムとイヴの選択 VI」。ニキ ド サン ファール、1990年の作品。


この企業ビルの前に(「日本の正月風景・門松」について)。
http://rimaik.blog93.fc2.com/blog-entry-288.html
Benesse.co


ニキについて(パリでのヌーヴォーレアリスム展)
http://jp.mon-paris.info/contents/branche/oyv0706.html
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/10/11(木)   CATEGORY: Art (アート)
Nuit Blanche
La Nuit Blanche a eu lieu a Paris durant la nuit du 6 au 7 octobre. La ville de Paris de partout etait petillante avec des artistes invites ou qui profitent.

Un autoportraitiste (?) , Arnaud. Je lui avais demande "Tu es donc invite ?" "Non ! Mais je vais le faire !"

Alors comme cela, la nuit d'art, d'art ...


Arnaud
http://a.prinstet.free.fr/home.htm


Sa Nuit Blanche
http://arnaudprinstet.blogspot.com/




La foule du Centre de Pompidou



Oh la la, un match du rugby Le Bleu contre All Blacks appelle une foule de gens ... Toute la ville crie, fait du bruit, s'excite, et c'etait plus bruyant que la Nuit Blanche, non ?

Arnaud qui ne fait que l'autoportrait.
Pour ce soir la, il prevoyait un itineraire ; Beaubourg → Conciergerie → BNF → Le pont Alexandre III → l'arc de Triomphe, en projetant ses images d'autoportrait sur chaque monument.


La projection inaugurale sur la place du Centre de Pompidou vers 22h. En fendant la foule, le premier essai sur le monument au milieu de la place subit un echec en raison de trop de luminosite de Pompidou. Il essaie en deplacant vers l'Atelier Brancusi.



nb3759.jpg
La projection directe de l'ecran d'ordinateur !
Son information interne est aussi coulee ... !!
Lui meme qui prepare.


nb3760.jpg
En tout cas, cette fois-ci, un succes !




Arnaud et son equipe se sont fondus dans les voiles de la nuit Blanche, mais nous, supporters ont prononce la, "Bon courage !!" ...



*****

Ce genre d'essai artistique "happening", il me fait penser le Nouveau Realisme ou bien Fluxus dans l'histoire de mouvement d'art.

ref. ; mon article "Le nouveau realisme et les quartiers de Paris /
Le Nouveau Realisme - Exposition au Grand Palais"
japonais/ http://jp.mon-paris.info/contents/branche/oyv0706.html
francais/ http://www.mon-paris.info/fr/contents/branche/oyv0706.html




Ce blog en japonais originel
http://rimaik.blog93.fc2.com/blog-entry-241.html
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。