FC2ブログ
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
日本の遠い芸能
なかなか更新できぬ日々が続いております、年始は忙しいな。2010年1年分や、下半期分の会計まとめお手伝い業務もあるし。


軽い話題(日本)。

「綾小路翔公演中に出血、声帯治療していた」

という1月4日のインターネットの記事タイトルを目にして、これはもちろん氣志團リーダー綾小路“セロニアス”翔の話。

なんだが、ワタシ、きみまろと勝手に思いこみ。
ま、しゃべる職業だし。相変わらずすごい活躍、そんなに漫談ネタがあんの、とか思ったり。


日本の芸能ネタはネットで見てウッスラわかる程度。大人数のアイドルグループの中身とか、どんどん出てくる新人俳優や歌手、お笑いは全く識別できない。



スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
ラジオ出演、ムリ
時々思い出したように更新しておりますが、相変わらずアクティビティ~が多いであります。
日本人ミュージシャンのパリライブ運営手伝いを最近していてあちこち走ったりしていたが、そのことであやうくラジオ生出演することになりそうに。強制は何もないが。。
友人達(サイト制作者とアンテナ責任者)がやっているラジオ局の告知番組のようなもので、もしもしィ~と生放送に電話出演するというもの。そりゃムリ。
「普通にしゃべりゃいんだよ!」
「絶対イヤだ!」

とりあえずライブ運営の、他のメンバーに回したけれど。


RADIO NEO 95.2 FM PARIS - IDF / 94.8 FM TOULOUSE / 100.00 FM BOURGES

NEO 24H SUR 24 SUR www.radioneo.org et sur le CANAL 199 de la FREEBOX




[ TB*0 | CO*0 ] page top
世界のミヤザキもフランステレビで。
「宮崎駿レトロスペクティヴ」を、仏独テレビチャンネル「アルテ」でやっている。

映画人としてはキタノと並んで、というかキタノより有名でしょう、ミヤザキ。
なにしろ日本アニメーションがめちゃめちゃ受け入れられているフランス。ミヤザキアニメの熱烈なファンもいるに違いない。
※ただし、セゴーレン・ロワイヤルもニコラ・サルコジも、暴力的で好まないとニホンアニメ否定派であります。

思い出し:フランス大統領選
http://rimaik.blog93.fc2.com/blog-entry-107.html


ナウシカが1984年っていうのにびびる・・・。
テレビで中学生くらいの時に見たと思うけど、異世界を味わったような感覚はあった。と思う。

ワタシはミヤザキアニメを全て見ているわけではないが、身近なアニメーション関係者の間では一番評価が高いちひろ(もしくはラピュタ)で、ワタシとしてもちひろに賛成。ま、背景画・美術背景の話だけど。設定もノスタルジックな部分があって、それもよかったのかも。外国ではもののけがいいとか、タヌキ(ポンポコ。それ高畑でしょ)がいいとか、トトロだとか分裂するが、そりゃ人それぞれ好みが分かれますナ。テレビの前に座ってじっと見ることがほぼなく、いつもどおり ”ながら見” をしたうえに、前半は間に合わなかった「千とちひろ」。再放送チェックできるか!?


プログラムはアルテサイトでチェーック。それぞれ複数回の再放送あり。
仏語にイマイチ苦しめられているかたにも、ちょっとは楽に見られるのでは・・・?


仏独チャンネル arte
Miyazaki レトロスペクティヴ 2010年4月5日~22日
http://www.arte.tv/fr/mouvement-de-cinema/Retrospective-Miyazaki/3056248.html

Le Voyage de Chihiro
(2001, Japon, 125 mn, version multilingue)

Mon voisin Totoro
(1988, Japon, 86 mn, version multilingue)

Le Château ambulant
(2003, Japon, 115 mn, version multilingue)

Nausicaä de la vallée du vent
(1984, Japon, 116 mn, version multilingue)

Princesse Mononoké
(1997, Japon, 134 mn, VM)

Le Château dans le ciel
(1986, Japon, 124 mn, version multilingue)

[ TB*0 | CO*0 ] page top
ジャン・レノに会いたいかぁ~ TV収録(フランス)
Je vais transmettre ce soir, un message. Contactez l'Assistante de Production si cela vous intéresse.
*Désolée, certaines lettres avec des accents ne sont pas lisibles.


Bonjour,

Il y a un enregistrement mercredi 24 mars apr�s midi pour la nouvelle �mission t�l�vision
de Cauet :
le titre de l'�mission : Ca va s'Cauet Sur TF1 diffusion le jeudi 25 mars 2010

Il y a L'acteur Jean Reno qui sera l'invit� de notre �mission, il est passionn� du Japon et des Japonais donc nous souhaitons lui faire une surprise.

Nous recherchons des japonais qui souhaiterai venir sur le plateau et non dans le public, c'est � dire que vous allez �tre � c�t� de Jean Reno, et que la surprise se sera vous !!!

Pouvez vous contacter votre entourage, votre famille, vos amis, vos connaissances, savoir s'ils sont int�ress�s de venir sur la plateau aux c�t�s de Jean Reno.


S (Assistante de Production)
t�l�phone: 06 09 06 63 47 ou 01 41 12 28 75

Bonne journ�e, j'attends de vos nouvelles.

--

Be Aware Tivi
34 bis avenue Bernard de Palissy
92210 saint Cloud
01.41.12.01.01
poste 2875
[ TB*0 | CO*0 ] page top
今、クリスマス
本日5月27日。
時差があっても日付のズレは最大1日です、あたりまえ。

今、くだらないラジオ、しぇり~FMを流しながらあれこれ作業に勤しんでいたら、なんと「ラスト・クリスマス」が。。。もちろんワムです。

この曲、冬になると無性に聞きたくなるし、むしろ好きですが、”季節錯誤”も甚だしいよ、まったく。
アホか、フランス。
さすが、フランス。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © フランス・ななめ見聞録 & La Prose oblique du Japon. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。